スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
オトコマエボランチ
渇きを訴える喉の欲するがままに、たつのこフィールドへ備え付けの自動販売機でスポドリを買ってから、後悔しました。どうしてスポンサー様であるDyDoさんのを買わないんだ、と。

氷水に浮き沈みするDyDoさんのドリンクを、丁寧に拭いて売ってくれるのは部員さんです。ドリンク売りだけでなく、チケットもぎり、MDP配布、担架隊、ボールボーイ、選手ボード交換係、スコアボード担当、場内アナウンスetc.さまざまな人がかかわり(JFL公式)ホームゲームは運営されています。

運営面に不安のあるチームは、そもそもJFLには加盟できないでしょうから、整然と運営されるのは“当たり前”なんでしょうけれども―ありがたみを噛みしめることも必要なのでは、と感じた、夏の暑い午後でした。

<JFL後期第6節@8/5たつのこフィールド>
流通経済大 1-0(前半1-0)FC刈谷
得点者:三門

---12田村洋/3-----36武藤/1---
-33宇佐美/3---------29細貝/2-
----17三門/3----13千明/2----
06宮崎/3-03染谷/3-16C澤口雅/4-05赤井/4
--------21飯塚/4--------

田村→15船山/2
武藤→26徐/3
細貝→14金久保/2

自分用覚え書き:龍ヶ崎市のコミュニティバスは前乗り後降りで、料金100円。

まいんバザールも、第1日曜に龍ヶ崎(たつのこor流大G)で試合であるチャンスがあれば…と。(Lazy Regista過去ログ・コメントレス)

7月は総理大臣杯で神戸にいたのですが、8月…会場の前に行くまで忘れてました、実は。嬉々として会場へ飛び込み、ひたすらターゲットを捜索します。



まいんコロッケー!!
コロッケ単体でいただきたかったのですが、おなかがすいていたので、自分を充足させるためにコロッケサンドをチョイス。1個100円です。添えられているキュウリがいい感じでした☆



続いて、あまりの暑さに立ち寄ったのは、上でリンクした前回の龍ヶ崎遠征でも立ち寄ったお菓子屋さん「アルブル」。ソフトクリームをオーダー。真夏の13時キックオフは、暑すぎです。
紙袋の中身もお見せしますね。



前回のエントリへ鍵コメをつけてくださった方お薦めの『かっぱチーズ』です 濃厚でおいしかったです。要冷蔵なので、たつのこへ向かうバスへ乗る前に胃袋へ消えたのですが(おい) お薦めコメントありがとうございました!

もう一点のチェリークッキーは、日立台にてお世話になった方々へ配布。好評で嬉しかったです。寄るのは試合後の方がいいかもしれません。試合前だとついついセーブかかっちゃいますので

…はっ、このままでは某柏系グルメ○○blogのような、試合内容に触れないエントリに><
試合ですね試合。



スタンドへ入るなり、目を奪われました。みんな大好きGLITTERsご来場です! いつものコスチュームの上へ、グレイの1stユニフォームを着ていて、これがまた可愛いのです 暑いから、多少袖まくりされちゃったりすると、さらにヒートアップ!(私が) 2オクターブ高く♪灰色軍団荒れ狂う 我らも負けじと荒れ狂う♪と歌い、美しい足で踊られたら、もうクラクラですよ ここだけの話、15番が出てくるまでの時間の少なからずは、GLITTERs眺めてました。すみません

そんなわけで、非常に説得力を欠くエントリとなりますが(…)お付き合い下さい。
本日のボランチは、ぶれないトラップと小気味良いパスコース取りがやっぱり好みな千明さん&ようやく復活とあいなった、酷暑にも屈しない豊富な運動量が光る三門さんの流経柏コンビ。千明さんが転がすボールが骨格、三門さんの走る道が血流として、違った側面からチーム全体を支え、一つの有機体のごとく機能させてくれるので、個人的には安心して見ていられる組み合わせです。

厳しすぎるコンディションですから、先制点はこの上なく大事です。ゲットしたのはRKU。左サイドからボールを持って入った田村さんから、逆サイドの細貝さんへパス。ここで中盤後方から三門さんが飛び込んできて、細貝さんから受け渡され、フリーで持てて、きっちりネット上方へ蹴りつけてくれたのです。自ら快気祝いです!

このゴールが結果的に…いろいろな運不運がピッチ内できらめいては消えた末に決勝点となったのですが、くどいくらい書いてますけど、本当に酷いぐらい暑くて、90分間"BE ALERT"だなんて無理な要求だと泣き言こぼしたくなる状況だったのですが、そんな中で、最後の最後まで走り続け、攻守にわたり尽力して下さった三門さんの献身ぶりがあってこその"LUCK"だったと、強く強く思うのです。

RKUのボランチといえば(GKといえば林さんが出てくるように)バンコクへ旅立った『イケメンボランチ』こと武井さんの名前が出てくることが多いのですけれども、彼だけでなく、こんなに男前なボランチもいるのです。王様レジスタもね!

他の選手も、もちろん頑張ってました。腕章担当は、飯塚さんかと思いきや澤口さんでした。序盤にあった、後方からの意表をついたロングシュート、惜しくも外れてしまいましたが、素敵でした。そんなゲームキャプテンを筆頭に、相棒の染谷さん、サイド寄りに陣取る赤井さん(袖まくりも拝見しましたよ!)で刈谷のアタックをよく止めていました。JFLのステージだと、皆さんの持つ強さがストレートに発揮されて、それを見られるのが楽しいです。

一度、オフサイドを取りそびれ、GK飯塚さんもかわされ、あとはゴールマウスがそびえるのみ…という大ピンチがあったんですけれども、なんとたつのこのフィールドがRKUに味方してくれ、ボールは動きを狂わされた(変なバウンドをした)挙げ句、ゴールラインを割ってしまったのでした。

オフェンスでは田村さんに注目。流経大非公認学外サークル「田村洋平ファンクラブ」メンバーですから(いつできたの?) 巧いんです。派手とかトリッキーという言葉をかぶせたくなる系統のテクニシャンとは違うのですが、相手守備陣にトライして、打ち破ろうとするチャレンジ、それを落ち着いて見ていられるというか。

何気にTM@日立台あたりから、私の中では株急上昇中でして、“待ち焦がれた選手”が、ブルーの交代用紙を提出し、手首へ二重に巻かれていた“ヒモ”を外し、ゆっくりと頭へ装着する、そんなところを眺めるのも好きだな…なんて思った果てに、12番の掲示と共にタッチラインへ立つものだから、なかなか複雑な気分になりまして。

だけど、どれくらい待ち焦がれていたかって、中野総監督が「タカを5分で準備させろ!」と叫ばなきゃ、間違いなくスタンド最上段で溶けていたし(たつのこは、開始直前に着くと座れないって知っていたくせに…)その約5分間がものすごく長くて、時計見たらまだ2分も過ぎてなくて失神しかけていたとか、そんな勢いで(笑)

で、ピッチに現れた船山さん。一人だけユニフォームの色が違って見えるのは、汗を(まだ)かいていないから。疲れ切った他のメンバーのために何ができるか―それを明確に示せてこそ、途中出場の意味があるだろうに。何度も怒られてましたし、その怒鳴りつけられる内容が、いちいちどれも的確というか、私も野次りたくなるような(え?!)内容で。セルフジャッジで止まらないとか、途中から入ったのだから動け(中野監督のお言葉は、こんな単純単細胞ではないですけど)とか。

勝つための最善の選択…追加点を取りに行く、あるいは少しでも時間を消費する、そういうチョイスはできるのだけど、チームのために戦う意識が、少し欠けていたように映りました。生意気な言い方すると。それは、関東選抜から帰ってきた直後だからなのかな、なんて邪推もしちゃったり。選抜の10番をつけて、どんな戦いをくぐり抜けてきたか、全くもって知らないわけですけれど。自分で意識付けができないから、監督に何度も何度も怒られちゃうわけです。すみません生意気ですみません…。

この日一番の見せ場は、三門さんのパスを受けたポストの武藤さんが小さく船山さんへ出し、ここで完全に裏を取れたのですが、GK来栖さん(筑波大卒)に倒されてPKになってしまったシーン。ただし、そのPKは来栖さんにはじかれてしまい、セカンドボールを押し込むのにも失敗してしまったのですが。チームメイトを助けるためにできた、一番大きな仕事は追加点だったでしょうに。

三門・武藤・船山の絡みでは、フィニッシャーが武藤さんだった一連の攻撃(PKの割とすぐ後。これも来栖さんが防いでしまいました)も見ごたえがありました。素早いつなぎから、武藤さんがフリーで打てる状態を生み出すのです。船山さんのポストプレーって結構好きです。相手を背負って、足裏でボールを撫でるように転がして。

何はともあれ、勝てて良かったです。暑すぎて…見ているだけでも試練なのに、そこで90分サッカーをやるだけでも賞賛に値するし、それ以上の何かを求めるなんて、残酷な話ですから。

試合後、引き揚げてくる時、船山さんは刈谷の22番と話していて、どんなお知り合いかと思ったら、22番=高橋良太さんでした。私の中ではグランパスユース時代で像が固まっちゃってた(須藤ジャパンでは“労働を厭わない王様”と教えられ、最上級生になったら普通のNOBLEになっていたという)んで、SBやっているのには驚きました。

何のために、何を目指して、何になりたくて―昇降格の両方を有するリーグ・JFLの熱闘は、今後もまだまだ13時開始で続いていきます。
2007/08/08 23:41:44 | University Soccer | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/149-4bba7ca1
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。