スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
はばタンの売れ筋度
ずばり売れっ子だよ。(のじぎく兵庫国体・はばタン倶楽部)

滑舌悪いので、「のじぎく」って言えません(え?) 確かに、一部種目ではアイドルスター的高校生が参加してて、警備がものすごいことになっているようですが、サッカーはその一部には含まれないような。

昔の関東大学リーグのキャッチコピーをパクる(!)なら、マイヒーロー(!!)が参戦してるんですけどね!

2006年千葉国体少年男子サッカー選抜選手一覧(のほほん日記)

というわけで、レイソル勢(大会に16人―counted by Kさん―しかエントリーしてない中学生の1人であるU-15の茨田くんを含む)多数奮闘中のはばタン国体(だから違うって)まとめエントリです。

1回戦:広島 0-1 千葉(公式試合記録@PDF)

観戦されたこばさん@V'sFACTORYより布陣をご提供いただきました。多謝♪


------内田--工藤------
--乾---中里--熊原--酒井--
--山崎--稲葉--畑田--御牧--
--------野寺--------

山崎、畑田、御牧、酒井、工藤が柏ユースですね。なかなか得点できずついに切り札として柏ユース指宿、比嘉を次々に投入。

------比嘉--指宿------
--乾---中里--熊原--酒井--
--山崎--稲葉--畑田--御牧--
--------野寺--------

これが当たって、酒井のクロスから指宿へのヘッドで先制。終盤には乾に代えて茨田(柏ジュニアユース)を投入し、1-0で勝利しました。柏ユースの子達が大活躍でしたよ。


2回戦:大阪 0-1 千葉

前日に続き、値千金の決勝点を叩き出したのはレイソルのFWだったのですが、観戦されたSさん(は畑田くんがお気にめされた様子)より得点シーンについて教えていただいたのでご紹介。工藤くんっぽいな、と思いました☆

左スローインから工藤がライン際でファールを受け、立ち上がった時にファールを受けた右足をバチンと叩いて気合い入れてゴール前へ。乾のニアへのFKは大阪(確か田中)にクリアされCKへ。乾の左CKはファーで稲葉が落としゴール前混戦に…したら工藤が蹴り込みゴール。


準々決勝:千葉 延2-1 鹿児島

U-16代表でお馴染み、八反田くんが10番をつける鹿児島との対戦。得点は指宿くんに比嘉くんと、今日もレイソルのFW勢共演…いや、競演ですかね、彼らの場合。

明日の準決勝では地元・兵庫と対戦します。国体エントリは、もう立てません。以降はここへ追記します(追記機能も使ってみたかったり(それだけか))
[10/4追記]

準決勝:兵庫 1-5 千葉

相手GKのファンブルやクリアミスをそつなくゴールに結びつけた千葉が快勝。兵庫はCB二人が退場の憂き目に遭い、3決へ。酒井くんが1ゴール(ファンブルに詰める)1アシスト(工藤くんのプレーをポストで導く)と活躍?!

決勝は沖縄-千葉になりました。開催地兵庫は今日は2人の退場者を出し、よもやの大敗を喫し、3位決定戦に回りました。(V'sFACTORY)

国体取材中のこばさんが、千葉の監督にお話をうかがったようで…詳しくはリンク先で。沖縄が揃えたという俊足は、いわば天性の才。千葉の、人が編み上げた網〔そしき〕との対決、面白そうですが―はばタン国体では、少年男子は現時点でアップされている分しか動画中継はないのですね(涙)

[10/5追記]

こばさんより準決勝の詳細をご提供いただきましたので、ありがたく掲載させていただきます♪


------工藤--指宿------
--田口--熊原--中里--酒井--
--山崎--畑田--稲葉--御牧--
--------野寺--------

山崎、畑田、御牧、酒井、工藤、指宿が柏ユース。23分、CKから稲葉のヘディングシュートのこぼれ球をGKがファンブルし、こぼれ球を拾った酒井がシュートを決めて先制。更に27分、御牧のクロスを相手がクリアミスし、こぼれ球を拾った熊原がシュートを決め2-0。そして30分、工藤のシュートがバーに跳ね返り、こぼれ球を拾った熊原がシュートを決め3-0。

52分に神戸ユース小林正和にゴールを決められたものの、その後、相手CB畑(セレッソユース)が退場。更に59分、指宿がPA内で武田(神戸ユース)に倒され、武田も退場。中里がPK決めて4-1。センターバック2人を欠いた兵庫はもうどうにもならず、61分酒井のパスを受けた工藤がゴールを決め、5-1。5点目を取った後、一気に4人交代。

------乾---内田------
--田口--茨田--熊原--酒井--
--山崎--稲葉--畑田--御牧--
--------小松--------

比嘉だけ出場せず。5-1で圧勝。

[10/8追記]
比嘉くんは足首を痛めていたため、大会を通して限定的な起用にとどまったようです。

決勝:沖縄 0-0 千葉

布陣は準決勝と同じでした。両県優勝です。沖縄は5バック状態も辞さず、千葉のアタッカー陣と向き合ったようです。途中、千葉のCBが退場してしまうのですが、両チーム、以降も踏ん張ったようです。うーん、やっぱり伝聞や公式記録だけでは語るなんて無理あります(苦笑) 様子を教えてくださる方がいらっしゃるのは、とてもありがたいことですが!

千葉からはバックライン―稲葉くんは決勝の退場で選外になった?―の山崎(言わずと知れたU-16代表)・畑田(カバーリングが素敵だとか。要チェック!)・御牧(畑田くんとの使う使われるコンビ?!)のレイソル勢、観戦された方々の間では大会MVPの呼び声も高い熊原&中里の両MF(二人はレイソルではなく、2年生の早生まれ選手です。県全体で早生まれセレクションを行うなど、積極的に早生まれを起用した様子)、そして連日ゲーム中でさえ激しく入れ替わったFWでは指宿くんが、大会優秀選手に選出されました。おめでとうございます!

U-16トレセンリーグの視察を怠らず、関東ミニ国体からの入れ替え(他県ではあまりないことだとか)も辞さない、そして大会中でさえ競争は続く…千葉県の国体制覇のためのノウハウが生かされている、というのが一般的な評のようです。

何はともあれ、優勝して帰ってきたみんなの、レイソルでの頑張りを期待しております♪
2006/10/03 23:09:07 | Reysol | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/16-fffe5877
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。