スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
HEART OF GOLD
10/13、たつのこの最前列で、チームメートを応援する船山さんを見た。
10/14、日立台の最上段で眩しい笑顔を浮かべ試合を眺める柳澤さんを見た。

10/13、日立台でのジェフとのTM、柳澤さんは後半45分、ボランチで出場。
10/14、たつのこでのJFLソニー仙台戦、船山さんはFWでフル出場。

<サテライトAグループ第17日@10/14日立台>
柏レイソル 0-2(前半0-2)ベガルタ仙台
得点者:中原×2

------19大久保-------
36池元----14佐藤----22鈴木
--08マル・アラ---28谷澤---
24平山-33大島-30飯塚(Y)-23蔵川
-------16桐畑-------

谷澤→09北嶋(HT)
大久保→38ブルーノ

ゲートそばの入口から、すぐスタンドへ入ったのですが、そこはイエローならぬゴールドの領域でした。傘が回り、バンデーラが躍り、ゲーフラが掲げられた空間は、メインスタンドとは思えぬ熱を帯びていました。レイソルにはサテライトで声出し応援をする文化がありませんから、不思議な感じがします。

前週とは異なり、右SBが本職のベテラン(しかし、『Jリーグサッカーキング』ではないですが、藏川さんをそう呼ぶのには、なぜか抵抗が…)ですから、多少は落ち着くかと思いきや、大島さんがすっこーんと抜かれ、飯塚くんにカバーしてもらうという立ち上がり。

時系列順ではなくなってしまいますが、2失点目は大島さんが上がって奪われたリスタートで、浮き球を入れられ、応対した飯塚くんがかわされたもの。相手がうまかったですけど。大島さんはベガルタ大久保剛志さん(後半に負傷交代してしまいました…)自慢のスピードに振り切られるシーンが散見され、アピールのチャンスを失った格好でした。頑張れ!!

1失点目は、渡辺広大さんのロングリードを受けた中原さんを、蔵川さんが倒してしまって宣告されたPKでした。中原さんが自分で決めたわけです。迷った末、私が日立台へ足を運んだのは、久しぶりに広大さんが見られる、というのが大きかったです。

市船、そして埼玉国体準優勝の千葉少年男子選抜(このチームで10番をつけていたのが池田圭さんで、一緒だった何人か―船山さんもそのひとり―を、今、RKUで見ているわけです)を率いていた統率力抜群の主将。あの頃から立派な体躯でしたが、もっと大きくなった(心も身体も)でしょうか。この日はCBを組んでいた白井さんが仕切っているように見えましたが。生で見られて、とにかく嬉しかったです♪

レイソルのチャンスもありました。左CKから大久保哲哉さんがフリーで放ったヘディングシュートが、ポストに嫌われたのが、最大の決定機だったかと。流れをつかめず、またジャッジに対してフラストレーションが募った一部観客からは、辛辣な野次が発せられていました。まるで2年前=降格した2005年のような、空気を悪くする野次です。あの頃を、今ではもう思い出せないような遠い感覚で振り返るのですが…そんなに古い話でもない、まだ2年しか経っていないのだと、あっという間に巻き戻されてしまった日立台で痛感しました。

後半からは北嶋さんが登場。広大さんにとっては、市船の先輩にあたります。夢のマッチアップ、広大さんはなんとか先輩を抑えるのに成功したのでした。…って、レイソル応援してるんだったら喜んじゃダメ?!

ベガルタは当日、サハラカップのFマリノス戦もあったのに、ユースの主力選手を3人帯同させていて(Fマリノス戦は敗北)全員を途中で投入しました。中でも、奥埜くんが美しいパスを何本かピッチへ描いたのと、対面の平山さんと堂々張り合っていた姿が印象的でした。

特別指定選手・富山 高評価、キラリ輝く16歳(河北新報)

また、FWのサブには特別指定の矢板中央高・富山くん(比嘉くんたちが参戦した新潟国際のU-17代表でお見かけした経験有)もいて、柔らかなポストプレーに大島さんが苦戦していたのには、なんとも言えない気分になりました。若手有望株を見るのは、どのチームの選手であっても楽しいのですよ。だけど…ねぇ?(微苦笑) 富山くんが履いていたスパイクは、ベガルタのクラブカラーでもあるゴールドでした。

未来に希望を抱けるプレーを見せてくれたベガルタに対し、レイソルは「何か収穫は…」と首をひねらなければ(ひねっても?!)答えが出てこない試合となってしまい、実はAグループ優勝も勝ったら手が届いたのに、滑り落ちてしまったようで、非常に残念なサテライト最終戦となってしまったのでした。
2007/10/31 00:15:23 | Reysol | Comment 3 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
きょうポンペイは日なた希望した。
by: BlogPetのポンペイ * 2007/10/31 13:00 * URL [修正]
お邪魔いたします
キタジvs広大ちゃん…
この対決がとっても観たかったんですが、行くことが出来ず、対決の感想を探していたんです
情報ありがとうございます
今回の対決は広大ちゃんが☆だったんですね 嬉しいような、嬉しくないような…
この2人のみならず、みんなに頑張って欲しいと思いますv-220
by: ヤマアラシ * 2007/10/31 21:28 * URL [修正]
>ポンちゃん
暖かいのは満員電車だけって季節になってきましたよね。
(何気に服の加減に困ってる日々)

>ヤマアラシさん
ジャンボ大久保さんへアプローチするモーションと比べると、心なしか北嶋先輩には遠慮…というか、構えて臨んでいたように映ったのは、ちょっと私のフィルタフィングかかりすぎかもしれませんが。

個人的には、DFラインをバリバリ仕切る姿も見たかったのですが…今回の組み合わせでは、どちらかと言うと「従」でした。
by: やぶ@ほろ酔い家主 * 2007/10/31 23:36 * URL [修正]
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/187-f6b9108f
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。