スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
れじれじ用語の基礎知識 2007
えー、またやるんですかー?
(また、って言っても今年は大サカwordばっかり!)
ヤバそうなのがあったら早めに言って下さい! 速攻で消します(おいおい)
※2006年版はこちら

【相方さん(あいかたさん)】
Iリーグ関東優勝チーム・早大B-1で小川さんとCBで組み、毎度毎度毎試合毎試合穴埋め〔カバーリング〕に奔走して下さっている服部大樹さんの尊称。誰もが認める頑丈さと、確かな守備技術を兼ね備える良き先輩。スクールカラーのスパイクを愛用。

【青比嘉(あおひが)】
代表に招集されている間の比嘉くんと、そのハイレベルなパフォーマンスを指す。
★対義語:黄比嘉(きひが)

【アカイ(あかい)】
心が落ち着く?魔法の言葉。ピンチになったら、とにかく(赤井さんがそこにいなくても!!)こう叫べばなんとかなる、と思っている選手がRKUにはいるような…。

【あきさま】
RKU自慢のA代表候補GK。各地でサッカー少年に大人気。群雄割拠する日立台AL席でも十分戦えそうなコーチングが武器。
☆類義語:ちぃさま、たかさま

【AKU(あく)】


【ア式(あしき)】
早稲田大にはラ式、米式、ア式の3つの蹴球部があり、それぞれRugby football(現在は「ラグビー蹴球部」)、asSOCiation football、American footballのチーム。だからSOCcerチームは「ア式蹴球部」と名乗り、その伝統を誇る。ちなみにWMWはWaseda Maroon and Whiteの略。

【アボバス?(あぼばす)】
LUSHのベストセラーバスボム。やぶいわく「ゴールの香りがする」お気に入りで、試合前夜または当日の朝のみ使用。ここだけの話、水島戦前泊のホテル@岡山駅前では溶かしたお湯を一晩中バスタブはりっぱなしにしていた。

【海老茶(えびちゃ)】
早稲田大学ア式蹴球部のこと。
◇使用例:「最近、海老茶くさくない?」(最近、ア式の試合ばっかり行ってるんじゃない?)

【オガワ(おがわ)】
Iリーグ全国大会のメンバー表では「早稲田の壁。打点の高いヘディングにも注目!」と紹介された1年生CB。伝統的に?カタカナ表記。“相方さん”にさんざん繕っていただきつつも奮闘中。闇に紛れても決して見失うことのないパワフルボイスの持ち主。

【オトコマエボランチ(おとこまえぼらんち)】
◎イケメンボランチ=武井さん
◎オトコマエボランチ=三門さん
◎俺様ボランチ=千明さん
三門さんは魂の練度が図抜けてる格好いい男だと思う。武井さんには「タイのキムタク」という呼称もある。

【オバリ(おばり)】
オーバーリアクションの略。相手との接触時にジャッジやゲームの流れをコントロールしようとする技術。キャプテンの得意技を副キャプテンが命名した。

【ガンダム(がんだむ)】
1)祐三さんの好物。ただしCCAまで。
2)RKU飯田さんのキャッチコピー。KUSS会報の大臣杯優勝インタビューで「自分としてはガンダムという形容詞を使われることを嫌っています(笑)」コメントが掲載された折には一部が騒然とした。ガノタはまず「ガンダムは形容詞じゃない」ってつっこむんだろうなー。

【きのこの山(きのこのやま)】
龍ヶ崎市の一番はずれにある、RKUの新グラウンド。正式名称はRKUフットボールフィールド。一般的な?略称はRKU.FF。ピッチ脇の土手でおびただしいキノコを目撃した某さんの報告にちなむ。

【主将(キャプテン)】
やぶは試合で誰が腕章を巻くかに過敏な性分。なお、れじれじでこの言葉が出た場合、8割はRKUの鎌田キャプテンを指す。同様に「副将」はRKUの武井副キャプテンを意味する。

【胡瓜の味噌汁(きゅうりのみそしる)】
会場へ足を運んだ回数で誠意を示そうとする態度。必ずしも成功するとは限らない意も含む。

【桐の葉(きりのは)】
筑波大学蹴球部のこと。校章より。筑波とRKUは茨城県内のライバル校であり、ファンの掛け持ちはタブー。

【ケイ先輩(けいせんぱい)】
色黒い肌に黒曜石のような瞳(個人的に、こんなに瞳が綺麗な選手と会ったのは宇野沢さん以来)が目を惹くインドネシアユニバ代表。「まーじゃん」が趣味。千葉選抜が準優勝した埼玉国体で10番をつけた頃からずっと前にいて、追い越せずにいる先輩だとやぶが勝手に思っているドリブラー。

【後援会(こうえんかい)】
×レイソル後援会
○関東大学サッカー後援会
略称KUSS。入会すると会報が来たり、リーグ戦が無料だったり。

【コロッケ(ころっけ)】
RKUのホームタウン・茨城県龍ヶ崎市が町おこしアイテムとして売り出しているメニュー。お陰で、龍ヶ崎市外でもコロッケが気になるようになってしまった。チョウシ屋最高。「コロッケ体操」は、よく聞くと歌詞がシュールでビックリする。

【「酒っすか?!」(さけっすか?!)】
やぶ選定2007年れじれじベストリアクション大賞。

【紫紺(しこん)】
明治大学体育会サッカー部のこと。
◇使用例:「今日のエルゴラ、紫紺特集だったよ」

【シモさん(しもさん)】
「探球報告」の中の人。れじれじの中の人が行く先々に出没し、乙女のようなエントリでネタをかっさらうため、密かにライバル視してるのは内緒の話。どうあがいても「柏レイソル強化部スカウト」の肩書には勝てないわけだが…。

【次郎カット(じろうかっと)】
FC東京U-18の全国優勝記念集合写真を見ても、当時高1の鎌田さんは今と同じ髪型をしている。なんでも、ご自分であのヘアスタイルをキープしていらっしゃるんだそうな。これも命名は副キャプテン。

【田村コーチ(たむたむこーち)】
レイソルで主にサテライトの指導を担当されていたコーチ。今季限りでレイソルを離れるとのこと、寂しい限り。

【ちぃソープ(ちぃそーぷ)】
LUSHの石鹸「ブラジル娘の唄」のこと。香りが同系統の「天上のオーケストラ」は『冬季限定ちぃソープ』。

【ドクターペッパー(どくたーぺっぱー)】
今をときめく五輪代表のり・ただなりさんが苦手にしているドリンク。たつのこ据付の自販機がコカなので、ユース時代の同期は結構お買い上げになっているようだが…。

【ドラゴンズ(どらごんず)】
×中日ドラゴンズ
○クラブ・ドラゴンズ
来年はついにKSL1部で戦う。

【トラさん(とらさん)】
関東大学リーグ前期の東海大応援席にいた、フード式マスコットキャラ。後期は発見できず、一部マスコットマニアが身悶えた。

【のこる】
やぶが使う意味不明略語の一つ。「私に“のこれ”って言うの?!」は「私に“たつのこへ行け”って言うの?!」と翻訳する。“たつのこ”の略であるらしい。同パターンの訳分からない略語には「たつフィー(=たつのこフィールド)」、「りゅーかし(=流経大付属柏高)」「じんしば(=日立台人工芝)」などがある。

【野田ホームタウンデー(のだほーむたうんでー)】
まだですかー!! サポカンでも必死に投書したのに。

【灰色(はいいろ)】
流通経済大学体育局サッカー部のこと。♪灰色軍団荒れ狂う 俺らも負けじと荒れ狂う♪

【ぶちょう】
柏レイソル強化部の部長さん、と呼ばれた人のこと。ちなみに小見さんはチーフスカウトだから。間違えたら消(略)

【ブロガー主務(ぶろがーしゅむ)】
×レイソルの宮本主務
○ア式の坂本主務

【ベストヒーロー賞(べすとひーろーしょう)】
関東大学リーグのれっきとしたタイトルでありながら、選手本人の頑張りでは絶対に獲得できない個人賞。リーグ戦通してファンによる投票を行い、最多得票選手が表彰される。投票したファンには、試合ごとに当該選手のサインボールなどがプレゼントされる。一人で何回か当たる人もいる。ちなみに「ニューヒーロー賞」はJリーグヤマザキナビスコカップの個人表彰。

【餅は餅屋(もちはもちや)】
レポートのエントリ立てはそのチームをいつも見ている人に任せました、がもともとの意味。しかし「ひこにゃん」が「モチ」と呼ばれるようになったため、この言葉もニュアンスが…?

【モランボン(もらんぼん)】
早大の東伏見グラウンドを指す。帰りに田無まで移動して焼肉堪能してから帰るのがお約束なため。ア式を見に行った帰りは、アウェーでも何か焼き物を食べることが多い。

【るぅ】
スガヌマミノル、を可能な限り短縮した呼称。
2007/12/04 23:20:27 | about Website | Comment 1 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
左右って…なんだろう…?
by: BlogPetのポンペイ * 2007/12/07 10:33 * URL [修正]
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/199-7f24df6f
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。