スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
ねどこ どこか たのむ
帰宅しました。
日立台へ足を運んで下さった皆様、ご心配ご迷惑おかけして申し訳ございません。
薬の副作用で猛烈に眠いだけなので、夜が明けたら大丈夫だと思います。

ユースの、それもサハラじゃなかったら前半20分でGO HOMEしてたと思いますが、しかし思い出せるのはメインから遠いサイドでシュート失敗して頭抱えてたシーン(比嘉くん?)ぐらい。無理した意味ないですね。須藤キャプテンを見られる残り時間は………
(以下はメンタルヘルスの話題がダメな方はスルー願います)

もともと昨日からメンタルコンディションが崩れてて、薬が効きにくいと感じてたところへナイトゲーム。

定時外に組まれてた必須研修を無理やり時間内へ押し込ませた関係もあり、仕事は勢いでやり抜いて…たどり着いたレイソルロードが、いつも以上に、終わりがないように感じられた時点で気付くべきでした。

夕食用の薬をご飯は食べずとも忘れず服用するも、肌の裏がざらつくような、ぞわぞわする心の荒れは収まらず、前半は時計が進まないのに苛立ってました。

鬱が頻繁に試合でも襲ってきた2年ほど前のように、HTにスタンドから離れて独り座り込むも、症状は改善せず、ついにさっき飲んだばかりの安定剤を舌の上で舐めて溶かすという緊急手段を使用。

ややあって、気分は鎮まったものの、代わりに眠気が襲来。気を抜いたら意識が飛びそうな、視界の何割かが靄に侵食された世界で試合を見て…ほぼ見られませんでした!

ふらふら歩いてたのは、半分寝かけてたからです。体育館そばで自失寸前だった時、視界に飛び込んできた黄色は選手のユニフォームのはず…

もし今後倒れたりしたら、30分か1時間ほど横にして寝かせておけば回復しますんで、ご承知おき下さい。

おやすみなさい…(以上、携帯@布団でした)
2006/10/12 22:08:49 | Weblog | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/21-8c30e0bd
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。