スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
ひとつも言葉にできなくて
人工芝フィールドとテニスコートの間、ゴール裏に生えた樹木の隣を縫うように、道なき道を。

<プリンスリーグU-18関東・千葉県代表決定戦準決勝@2/10八幡球技場(人工芝)>
柏レイソルU-18 5-0(前半3-0)千葉敬愛高校
得点者:山崎×2、工藤、武富、橋本拓

☆レイソル前半
--------09工藤/2-------
-10武富/2---------13牧内/2--
----11山崎/2---05橋本拓/1---
--------08C仙石/2-------
12茨田/1-20島川/2-06畑田/2-02御牧/2
--------01松下/2-------

☆レイソル後半
--------09工藤/2-------
-10武富/2---------13牧内/2--
----06畑田/2---05橋本拓/1---
--------08C仙石/2-------
11山崎/2-20島川/2-12茨田/1-02御牧/2
--------01松下/2-------

牧内→18豊嶋邑/1
橋本拓→15橋本健/1
松下→16川浪(Add.)
※茨田選手とNさんのご協力に基づいて記載しております。

代替わりしてから初のアヒルユニです。仙石キャプテンが、新人戦の赤ではなく青い腕章を巻いていた…ことを真っ先にチェックする自分は、相変わらず記録員として使えないところを存分に発揮致しました。準決勝2試合にはアウグス党党首が足を運んでくださいましたので、プロパガンダファクトリーを見ていただく方が間違いなく早いと思います。党首も「レイソルってプリンス出てないの?」(←やぶの地雷)発言するか……。れじれじは以下、雑感というか感想程度で。

この日、動きにキレを感じさせたのは武富くん。先制点は、フィニッシャーこそ山崎くん(5点目も山崎くんの絶妙な軽い弧を描いた一撃でしたが、『レイソルU-18で最もシュート精度が高いのは山崎くん』と言ってしまっても良いのではないでしょうか。さすがは陰の点取り屋?!)でしたけど、ほぼ武富くんの崩しによって生まれたもの。3点目は、中央をひょいひょいと舞って入って、GKもかわして流し込んだ芸術点高そうな得点でした。

他にも、1トップで奮闘中な工藤くんが自らの踏ん張りをその足で結実させる少々長いレンジだった2点目もお見事でしたし、その工藤くんがポストとしてボールをヒールで裏へ通し、受けた御牧くんがグラウンダーで折り返し、橋本拓門くん(1年生には橋本くんが2人いて、この日先発した方がタクトくんで、途中出場した方が健太くんです…は、早く覚えよう!!(汗))がバーを撫でつつも入れた4点目も、得点までの流れがビューティフルで唸りました。拓門くんは序盤、あまりボールに触れてないようにも映ったのですが、時間と共にフィットした感が。

島川くんの時には相手をなぎ倒してしまう程のパワフルなアプローチ、対照的に狂いのないトラップやヘディングでささっとピンチを消し去ってしまう代表帰り(ちょっと焼けた?)な茨田くんのディフェンス―起点となった際のキックの美しさは本職MFだと思い出させてくれるけれど―などでピンチもさしてはなく、GKがかわされた最大のピンチも、御牧くんがシュートを胸で止めてしっかりクリア。見事、完封勝利とあいなりました。ロスタイムにGKを交代するベンチも、さすがです。

かくして、プリンス関東二部参入を賭けたラストゲームは、千葉ダービーとなりました。平日夜開催(20日18時@秋津)とハードな日程となりましたが、熱い戦いになると思います。是非、駆けつけていただければと存じます。


カタール国際準決勝で負傷退場した比嘉くん。いろいろ情報を集めていただき(今日に至るまで、自分の口から誰かへこの件について問いを投げかけることさえできてません)ながら…心のどこかで、嘘だったら、夢だったら、悪い夢だったらと思ってました。

でも、教えていただいたことは本当だったのだと、八幡球技場へ松葉杖ついて、不便そうに移動しながら現れた比嘉くんを見て、観念させられました。ファンが選手にできることなんて、元気な時も、負傷に苦しめられている間も、微々たるものでしかないと、百も承知ですが…それを、改めて、空しく、切なく、悲しく感じました。

ずっと帰りを待ってます、自分と同じように、比嘉くんのプレーに魅せられてしまった人たちと一緒に―だから、ありきたりだけど、強く、この試練を乗り越えて。比嘉くんなら大丈夫だと思ってますから。

2008/02/10 23:21:03 | Reysol | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/223-9cee7270
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。