スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
だけど君は君のままでいてね
某さんが20歳、ってちょっと言い間違えただけなのに。
「21です!」
どんな裏への飛び出しよりもスピーディな訂正。恐れ入りました。

<関東大学サッカーリーグ前期第7節@5/5たつのこフィールド>
流通経済大 2-0(前半1-0)法政大
得点者:田村、山下

---12田村/4----15船山/3---
07楠瀬/4---------19宇佐美/4
---05C三門/4---18フランク/2--
06宮崎/4-04加藤/4-03染谷/4--08西/4
-------31増田卓/1------

船山→09池田/4
フランク→26千明/3
楠瀬→28山下/4(FWへ)

ようやくお目にかかれた現在首位の国士舘が、この日の第1試合。専修との対戦です。ベストヒーロー賞投票所のパウチへ『3年目にしてベテランの風格を漂わせる』と書かれてしまっている濱屋さんは、残念ながら欠場でしたが、内容的には相手を上回ったとは言えないながらも、きっちりと白星だけは奪い1位を守ったあたり、勢いだけでなく、勝者のしたたかさも備えつつある強敵と認識しました。

たつのこへ凱旋したRKUは集中応援日とあって、バック側に折りたたみ椅子が大量に並べられ、また『マル秘 試合直前レポート』が配布されました。寮生活が垣間見える武藤&フランクの「洗濯トーク」(タイトルの手書き文字がいい味♪)、最後にトーンが一転し日立台短信ばりのエモーショナルなエンディングになっている「筑波大戦マネージャーズレポート」と読み応え十分。

写真入りメンバー紹介も、一言アンケートでアクセントがつけてありました。本日のお題は『最近あったちょっとイイ話』。サッカー絡みから、ほんわか、哲学的、果ては「それ“最近あった”んじゃなくて今後の予定じゃん?」とツッコミを入れたくなる回答まで十人十色。編集担当も、協力する選手も大変だとは思いますが、とても楽しいので、これからも期待してます☆

法政は一度だけチラッと見ていて、卒業生が抜けて苦しんでいる印象でした…が、この日はRKUも息苦しさへお付き合いするような展開。中盤で相手を捕まえきれず、染谷さんがゴール前で幾度もピンチを防いでました。また、TOPデビューの増田さんも、いい反応でチームを救ってくれました(法政応援部員のプレッシャーにも動じず、よく頑張りました!!) 空中戦はどうしても劣勢で、放り込まれるたびにハラハラしました。時には楠瀬さんが戻ってきて大ピンチを阻止したりも。

宮崎さんの右サイドからのFKを逆サイドでフランクが打つも、ポストに当たり、鈍い音が。どうもリズムが良くない…と、空の色と連動するかのように重苦しくなってきた心の雲を追い払うシーンが訪れました!

JFLからのチャンス大量生産モードを維持している楠瀬さん(そのパワフルな突破がTOP最大の武器になっていると言えるかも)が、走り込みながら右前方へパス。受けたのは田村さん。ここできっちりと決めてくれるのは、頼もしい限りです!! 翌日のJFLで「田村が着てるから12番着てる。昨日も決めてくれたし」と誇らしげなサッカー少年がいたくらい。

筑波大戦では、後半立ち上がりに同点ゴールを許し、流れを失ったRKU。椎名副将がハーフタイム明けて、ピッチへ入るメンバーひとりひとりの名を呼んで、声をかけてました。じーんときました。他にも椎名さんはピッチ外からいろいろ言っていて…儀間さん(現FC琉球)を彷彿とさせました。

後半途中、突如として「鉄人鎌田」やら懐かしのコールが続きました。鎌田先輩と阿部嵩先輩が観戦に訪れていたのです。下平スカウトblogで、二人が過密日程の合間に大学サッカー行脚(3~6日まで鎌田さんと同じ日程を消化しているレイソルサポもいますが)したのがバラされてますけど、村上さんの名誉のために言っておくと、村上さんもたつのこ来てましたから!! 鎌田さん&嵩さんは、コールに手を振って応えてました。試合中です、先輩(涙)

船山さんは気合い先行で空回り気味(ボールを置いてドリブルで前へ進んだり)でしたけど、祐二兄様もいらっしゃってたので…ただの思い込みでしょうが、お兄様の前では頑張ろうとしすぎる傾向があるように感じてます。途中で下げられてしまったんですが、この出来では仕方ないかな、と。前節は絶対に下げられないと見ていて安心できるパフォーマンスだったのに、なかなか難しいです。

2分と掲示されたロスタイム、宮崎さんの右CKに途中出場の山下さんがヘディングで合わせたのですが、バーを直撃してしまい、こぼれ球を拾った池田さんも、二度もはじかれてしまいます。落胆覚めぬままの次なる左CK…今度こそ山下さんが、飛ばずとも豪快に叩き込みまして。声をあげてしまいました。勝負あり。耐える時間も長いゲームでしたが、完封勝利という結果を出せて、本当に良かったです。


船山さんのアンケート回答は「もうすぐ誕生日!!(5/6生まれ)」。だから、それ最近あった(略)ですが…プレッシャーもかけられてたので生誕祭イブ(え?)を開催しました。

下がった時は険しい顔をしていた船山さんですが、2点目を決めた山下さんを迎えて笑顔を浮かべてましたし…バスへ向かう頃には喜色満面でした。船山さんにとって一番大切な…「船山さん」と呼びかければ全員振り向く方々が、21回目の誕生日を祝うためのプレゼントを贈ったのです。両手がふさがるほど、たくさん。その後に開催しちゃったんです。

だから、バスへせかされる段階では、両腕、すごいことになってました。ベストヒーロー賞の投票所でも、隣にいた方も、その隣にいた方も船山さんの名前を書いていて、愛されてるなぁと思いましたが、改めて。

では、日付が変わる前に。
船山さん、お誕生日おめでとうございます♪
船山さんが幸せになると、周りにいる人も幸せになれますから。

2008/05/06 23:49:34 | University Soccer | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/259-f5fe1a66
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。