スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
アツクナレ…ナルナ?
職場のパワーハラスメント研修で、カッとなったらアクション(怒鳴るetc.)を起こす前に心の中で10数えるという対処法を教わりました。10秒で、怒りに吹っ飛ばされた理性が蘇り、冷静な対応が可能になる、と。

『JFLだから』
船山さんがRKUへ入学したのをきっかけに、観戦するようになったJFL。2年半弱を経て、このフレーズを乱用している自分に気づきました。スタジアムハードやそこへのアクセスに対して用いることもあるのですが、大抵は“激しい”という形容では追いつかないコンタクトと、主観と客観の間には全宇宙を詰め込んでも埋まらない溝があると思い知らされるジャッジを目にした折に湧いてきます。

それが嫌なら“昇格”して抜け出せばいい―たつのこでの試合後、私が同伴者へ口にした回答は、実のところ、全く答えになっていません。JFLだから、ではないのです。10数える代わりに、意味を持たない言葉を呟いているだけなのです。

<JFL後期第7節@8/10たつのこフィールド>
流通経済大 1-0(前半0-0)カターレ富山
得点者:宮崎(直接FK)

---15船山/3----17沢口/4---
07楠瀬/4----------29宇賀神/3
---40中里/1----05C三門/4---
06宮崎/4-36比嘉/1-04加藤/4-23細貝/3
--------22大橋/3------
※後半開始時に取った布陣です(きっぱり)

中里→18フランク/2
宇賀神→11武藤/2(船山が右サイドへ)
沢口→16佐藤/4

当初は観戦する予定ではなかったのですが、会話の成り行き(ほぼ自爆)で急遽、途中からの観戦と承知でのたつのこ参上となりました。機会がありましたら、是非たつのこへおいで下さい。待ってます☆(ここへ書いてどうする?!)

バス停から走り、どうにか前半終了直前に到着。ゲートで慌て過ぎて、MDRもらいそびれたのは一生の不覚です…。見せていただいて知ったのですが、濡れ髪モノクログラビア(…言い過ぎ)が掲載されてたんですよ、船山さんの!!

貴重なOFF、山も海も満喫して(OFFインタビュー読んで、休暇を吹田行きと全クラに費やした自分がほんのり哀しくなりました…好きでやってるんですけど、無論)充電完了、後半からは毎度お馴染み“夏でも長袖”に換装して登場のそんな船山さんが、後半開始早々に振り向きざま放ったシュートはポストにヒット。はね返って中へ入るか、外へはじかれるかが、(前夜、埼スタへ降臨した)魔術師と一般人の違いなのだと分かりました。切ない…。

体躯で上回る相手DFを背負い、ボールを巧みに離れた位置に置いて起点となろうとする動きがチームを落ち着かせていたと気づいたのは、右サイドへ移動してからです。結局、ボールを収める役割は、トラップの達人・高志さんが投入されて担うこととなりました。

勝負を分けたのは、カターレの決定力でした。石黒さんは選手権を画面越しに見て以来でしたが…かつての選手権得点王はじめ、カターレのアタッカーは、RKU側から見れば万事休すとしか表現できないフィニッシュチャンスで、ことごとく枠を捉えず、富山からバスで駆けつけたサポーター(スタンドは大盛況でした。そんな状況ながら、座席を確保して下さった方々へ改めて御礼申し上げます)を落胆させます。

真夏のデーゲームらしいスコアレスドローかと思い始めた時間帯、ペナルティエリアすぐそばで、細貝さん?が倒されて得たFK。蹴る気まんまんに近づいた船山さんが、細かい立ち位置指示を味方へ送ります。

蹴り出されたボールは、絶妙なカーブを描き、GKの手が及ばぬゴール隅へ突き刺さったのでした。スタンド方向へ疾走し、ジャンピングガッツポーズを繰り出すのは…逆足のキッカー・宮崎さんです!! RKU最強の飛び道具が、一撃でカターレを追い詰めたのです。

焦るカターレに、高志さんあたりはCKを得てもキープを試みます(俗にいう“鹿島る”ができる選手とできない選手が混在しているのも、RKUらしさとは言えそう)。左サイドで後方からのボールを受けた船山さんの腕にボールが当たりました。ハンド?!―場内が騒然とします。流されたかと思いきや、相手6番の喉輪が直撃したのでした。かなり強烈だったようで、試合後には船山さんや沢口さんが何度かリプレイを繰り返してたぐらいです…。

判定もあんまりですが、それに対するアクションとしては…いや、最も猛省すべきは、グラビアアイドル(!!)の外見に傷をつけるなんてぇぇぇとブチ切れてた私です。たつのこ出禁にならないよう気をつけましょう!(笑えない)
2008/08/12 22:43:05 | University Soccer | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/308-04fc7c8d
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。