スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
憧れと愛の違いなんて
『異端児』という形容を肯定的に受け止める数少ない人とおぼしき静学の井田監督は、頑固職人入魂の一作とも呼べそうな“吉田達磨式レイソルU-18”のサッカーをどう評して下さるのだろうか。久しぶりにこの目で見た静学は、ボールを持てばやはりSHIZUGAKUで、だったからこそ。

<高円宮杯全日本ユース(U-18)選手権1次ラウンドグループD@9/7秋津>
柏レイソルU-18 4-0(前半2-0)静岡学園高
得点者:工藤、指宿×2、山崎

--------09工藤/3-------
25指宿/3-06畑田/3-10武富/3-11山崎/3
--------03飯塚/3-------
22酒井/3-20C島川/3-12茨田/2-02御牧/3
--------01松下/3-------

飯塚→07川崎/3
武富→19鳥山/1
川崎→05橋本拓/2

It was the worst match in several years, wasn't it...?

途中出場の川崎くんが踏み込んだ時、芝と土が舞い上がって…流経大(トップチーム!!)がここでA代表に勝ってしまい、スポーツ新聞を占拠してから1週間経ってないんだと気づきました。良いとは言えないピッチに加え、11時キックオフが過酷な仕打ちにしか思えなくなる好天。試合中の給水タイムも設定され、ハーフタイム突入時もコップを手にしたサブメンバーがお出迎えする程…出迎えてコップを渡す前に、逆の手に持つドリンクへ仙石くんは口をつけていたぐらい。

リード文で触れた通り、静学は、ボールを持てばドリブルにショートバスを交える、リズムの伝承を感じさせるようなアタックを見せてくれたのでした。ボールを持てば…持てる時間を得た後半は。前半はレイソルがパスでロストしたのを拾ってのカウンターが精一杯。それでも個人技量でフィニッシュまで持っていけてたんですが…相手にボールを持たせなければピンチは訪れない、つまりポゼッションサッカーは発熱して試合に集中できない人間(=私)の身体に優しいサッカーであることが判明しました。強引にフィニッシュへ持ち込まず、キープを選択すれば、なおさらコンセントレーション削減で集中力に優しいと。普段よりボールのレンジも長く、失う場面も多かったように見えました、レイソルは。出来が良くなかったのは、監督も認めていたようです。

それでも先制点はレイソル。25分、ゴール右から切り崩した工藤くんが、結構厳しい角度だったのですが、逆側の隅を狙い済まして流し込んだのです。さらに37分、御牧くんが後方から供給したフィードをゴール正面で指宿くんがトラップしながらくるりと回り(舞った、と書いた方が美的かも)振り向きざまにゴールへ刺しました。

前半はくるくるとボールを回していたレイソルも、後半は静学にボール保持を許す時間を与え始めました。松下くんのファインセーブが危機を救ってくれたのもあるし、慎重すぎて崩しきっても打たないレイソルとは対照的に、割と早く強引に打ってしまう静学だから助かった面もありました。

追い込まれた静学は前がかりになり、終盤は逆にレイソルのカウンターが炸裂。左サイドで酒井くんがマークつかれながらも右サイドで疾走し始めた鳥山くんへパス(私の隣にいた人もここでの酒井くんの粘りを絶賛してました)、右サイドからきれいに上げたクロスを指宿くんが頭で合わせて勝負ありの3点目、88分でした。さらに中央の工藤くんから左サイドの酒井くん、再び戻ったボールをセンターへ走ってきた山崎くんがフィニッシュ、とレイソルらしいつなぎが89分という最後の最後で出て、スコアだけは完勝でした。

高円宮杯は二種にしては長丁場の大会です。まずは良い滑り出しだった、と安堵しておきましょう。私は早く夏風邪を治すこと!!
[9/8追記]
井田監督「柏は強かった。久々にいいチームを見た気がします。(チームの)バランスが良くて、体格もいい。それでいて、プレーは落ち着いている。高校ではそういうチームはなかなか作れませんね(苦笑)。感動しました」(スポーツナビ)
2008/09/07 20:32:22 | Reysol | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/318-963fe060
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。