スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
流経大の染谷ユータ選手。
別にシリーズ化したつもりはないのですが、昨日、江戸川でお見かけした際、非常に晴れ晴れとした表情をしていらっしゃった理由が、寝て起きたら分かりましたので、エントリをば。近頃、自分と誕生日が1日しか違わない(染谷さんは9/30生まれ、天秤座A型)からって好感度UPしてるようですよ。同じ理由で仙石くん(10/2生まれ)も。

染谷悠太選手(流通経済大学)加入内定のお知らせ(サンガ公式)

クレバーなディフェンダー、と紹介されております。染谷さんのイメージ、と言われて真っ先に私が連想するのは、こんな戦評@2008年関東大学リーグ前期神奈川大戦こんな戦評@2007年JFL後期アローズ北陸戦だったりします。ぱっと見ると、なんてことないですが、他の試合で他の選手が同様に記している戦評をいくつか見ていただければ、際立っているのが分かるのではないかと。

「サッカーは難しいから楽しいし、答えがないから面白い」

以前、“れじれじ”のdescriptionにも拝借したことがあるこの発言も、染谷さんらしいかと。前期大学リーグ戦で配布されていたペーパーには“マネージャーズレポート”というコラムがありまして、結果的に前期唯一の黒星となった筑波戦(RKUは前期、筑波戦の前まではわずか1失点のみだったが、この試合で6失点し敗北)の2日後、染谷さんはこうマネージャーさんへ語ったのです。続けて。

「[筑波大戦では]強い気持ちもあったけど慣れの部分が出てきて、良い余裕から悪い余裕になっていた。負けて反省したくないよね。勝って反省したい。でも負けないと見えないこともあるけどね。[負けたが]優勝するにあたって良い経験をさせてもらった。同じ茨城県の筑波大学には感謝しないと」

また東城陽〔サンガタウン〕へ足を運んだりするのかな(やぶは柏へ引っ越す前、かなりのペースで城陽へ通っていた。あそこのトイレでコンタクトレンズを流してしまった経験もあるくらい…)とも思いつつ、今は、マネージャーさんが切望している、3番のユニフォームを準備する日の到来を、私も待っている段階だったりします。

最後に…これ書いておかないとシリーズにならない(だから、しないんじゃなかったのかよ)ので。明大戦ペーパーの一言アンケートで、染谷さんが無人島へ持参すると答えたものは『火起こし』です。努力と信念の人らしい、とても現実的なチョイス。
2008/10/09 22:29:12 | University Soccer | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/332-8f5ef96e
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。