スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
本気になれば、こんなもの
10/26は、14時からMM21でサテライト最終戦!

…だったのに、出場停止の柳澤さんが罰ゲームでホームタウン・白井市の「ふるさとまつり」へ大津さんとお呼ばれされたので、見に行ってきました! ファンにとっても十分罰ゲームです…北総線運賃高すぎ!!

ステージにテーブルがセッティングされ、柳澤さんの名前が下げられた側に山積みされた色紙は100枚。レイくん&なし坊と一緒に、黒いトレーニングウェアをまとって入場した二人のファーストタスクは、朝9時半から整理券を手に入れた方々へサインを書いて差し上げることでした。なかなかの高さとなった山から柳澤さんが色紙を取り、書いて大津さんへ回し、大津さんが手渡す流れ作業です。にこやかに応対する大津さんですが、隣から渡されるペースには「早いよ」とぼやくシーンも。

「俺、マジ腕つりそうだからね」
右肩をぐるりと回してもいた柳澤さんは、左手での「プレミア」サインも試みた模様。あと、つい27番と書きそうになったりもしたようで。いや、何故かマイクの電源入った状態でサインを書いていたんですよ。

100枚書きを終えた二人を気遣う司会者さんへ「大丈夫です!!」と大津さんが爽やかに答えて、ちょっとしたトーク(by司会者さん)スタート。まずはプロ選手の技を、と後のグッズ抽選会で商品に回されるミニサインボールでのリフティングを披露。大津さんがステージ下へボールを落とし、柳澤さんが戸惑ったりもしましたけど、リフティングは柳澤さんの得意技。足をボールの周りで一回転させ、会場の感嘆を誘っていました。フィニッシュは、なし坊の顔一直線でしたが(笑) 大津さんが、あまり空気入ってないと指摘してましたけど、それも気にせず、やり遂げてました。

―自己紹介・自己アピールをお願いします。
柳澤「柏レイソルの背番号24番、柳澤隼です。得意なプレーは、最近ディフェンスが良くなってきてるんで、そこら辺を見ていただければ」
大津「背番号27番、大津祐樹です。得意なプレーはドリブルっす…ドリブルです! 今日は皆さん楽しんでいって下さい」

―お二人とも既にトップデビューされてますが、デビュー戦はどうでしたか?
柳澤「(まだ)高校生だったので、怖いもの知らずで。大敗だったんですが。(先輩には)『良かった』とか言われました」
大津「ちばぎん(カップ)はものすごく緊張して、トイレ何回も行って、(先輩には)『お前何やってんだ』って。高校の卒業式もまだでした。リーグの時(=ジュビロ戦)は、ちばぎんカップ(の経験)があったので、少しは慣れたかな?」
(柳澤さんのデビュー戦は'05/12/3のアウェー鹿島戦。当時高3)

―普段の練習で、好きなメニューや嫌いなメニューは何ですか?
大津「好きなのは疲れない、楽な練習です。嫌いなのは、きついのです。走るのは基本的に好きじゃないんで」
柳澤「好きなのはパス、面白いかなって。嫌いなのはフィジカル。疲れるのは嫌いです」

―チームで尊敬する先輩は誰ですか?
柳澤「僕は山根巌選手です。仲いいんで、一緒に出かけて、いろいろ話を聞いて。同じボランチなんで」
大津「僕はフランサ選手ですね。見て分かるように素晴らしい選手なんで、大好きです」

―プロとして、食事に気を遣っていらっしゃいますか?
柳澤「食事には気を遣ってますね。(自炊は)全くしてないです、できないです! いつも行く定食屋さんで食べてます」
大津「食事はバランスを考えてます。(自分では)作らないですよ。(作れる料理は)目玉焼きくらいですかね」

―サッカー選手でなかったら、何になってました?
柳澤「お兄さんが美容師やってるんで、美容師やってるかな」
―イケメン美容師ですね!
柳澤「いや、イケメンではないです」
大津「何やってんですかね。サッカー以外考えられない、サッカー一筋なんで」

―サッカー以外で得意なスポーツは?
大津「スポーツ全般できると思うけど、バスケですね」
柳澤「僕はドッジボール得意です!

―サッカー以外でハマっていることは?
柳澤「マンガで『NARUTO』や『ONE PIECE』です。マンガ喫茶行ったりします。マンガ大好きです
大津「ビリヤード、ハマってますね。ヤナギくんとかと行きます。日に日に上手くなってるんですが、最初は…」

―オフが1日あったら何をしますか?
大津「寝ます!! 疲れを取るために」
柳澤「友達と遊ぶか、海行ったり。海大好きです。癒されるんで、見るだけで」

―今、欲しいものはありますか?
柳澤「僕はあんまりないです。車欲しかったんですが、買えたんで、今は欲しいものはないです」
大津「レイソルの試合の勝ちです!!」

―この会場にもサッカーをやっている子どもたちが来ていますが、昔やっていた、一人や友達とできるオススメの練習はありますか?
柳澤「僕は毎日リフティングを欠かさずしてました。家で、目標立てて」
大津「僕はドリブルが好きなんで、電信柱を敵に戦ってました! うまくよけて」

Q&Aの後は、レイソルグッズの抽選会。ほとんどはレイソリスタの提供でしたが、最後に両名からスペシャルプレゼントが。柳澤さんは昨年使っていたというUMBROの白いスパイク(白なのは、サイン書きやすいから? 柳澤さんは夏祭りと鹿島戦のチャリティオークションでもスパイク出してますけど、本当にスパイクを気軽に人へ譲っちゃいますね…千明さま(以下略))、大津さんはNIKEの未使用シャツでした。

―今後の抱負をお願いします。
柳澤「今シーズンはケガで出てなかったんですが、完治したので、これからはちょこっとずつ試合に絡めたらと思います」
大津「これからもどんどん出場できるよう努力していきますので、応援よろしくお願いします」

以上、トークほぼ完全収録でお送りしました! ひたすらメモを取っていたので、喋っている二人の様子はほとんど見ていなかったり。抽選会では、お子様の当選者が大半で、プレゼンターの二人は優しい表情をたくさん向けていたのでした☆
2008/10/26 21:10:27 | Reysol | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/343-773ecc33
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。