スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
流経大の池田ケイ先輩。
エントリタイトルの両脇へ、あなたの脳内でハートマークをつけて補正してね!(挨拶)

池田圭選手(流通経済大学)サガン鳥栖に加入内定(サガン公式)

流経大サッカー部には、大学リーグ後期プログラムによると178名の部員さんが在籍してますが、私が誕生日プレゼントを渡すのは2人だけです。船山さんと池田圭さん。知る人ぞ知るところですが、私、下から読んでもイケダケイ選手がめっちゃ好きなんですよ! ベストヒーロー賞で投票して、サインボールも頂いてしまったぐらい。

きっかけは2004年9月14日に埼玉で行われた国体ファイナル。公式記録が千葉協会HPにPDFファイルで残っているのですが、戦評に「10の突破力と両サイドからの攻撃を仕掛けて持ち味を発揮する千葉」と記載されています。この10番=池田さんなのです。長い脚でダイナミックにボールを前へ運んでいくドリブルが非常に印象的で…私は『池田くんはドリブラーなんだ』という“間違った”認識を鮮やかに刻み込まれたのです。

1年半後、JFLのRKUホームゲームで配布されていたマッチデー☆炎の18人☆で、池田さんのアピールポイントが『プレーの基本はパス&ゴー』と書かれているのを見て、「ぱ、ぱすあんどごー?」と若干フリーズしたのは、ここだけの話。無論、ファーストインプレッションに縛られすぎていた(一応、選手権予選で流経柏は一度見たんですけど)私が“間違っていた”のです。池田さんはポストも、キープも、肝心のフィニッシュも、献身的なチェイスも、果ては泥臭さまでも、FWに求められるあらゆる要素をハイレベルで備えているオールマイティストライカーなんです。

難波さんが卒業して、流経大のエースは誰なのか…と言われるようになる前は、それでも、途中出場でスピードを武器に苦境を裂いていく色が強かったんですけど、エースになってからは(誰がなんと言おうと、流大のエースは池田圭さんです! 「れじれじ」では異論反論認めません!! 文句がある人は大学リーグでの1試合平均得点を見ること)前線で、折々に求められるタスク(たとえば1トップで潰れまくってチームにかかる負荷〔プレス〕を一身に受ける、など)を着実にこなして。

なんでもできちゃうから、プレーがワガママな船山さんの相棒としても、頼もしい限りで。船山さんがFWで出場する時、選手層の厚いRKUですから、いろんな選手と組んできたんですけど、池田先輩とやる試合が一番安心して見ていられます。好きな選手同士だから、贔屓目入ってるのは否めませんが(笑) ごく一部の人にしか賛同いただけないものの、この二人はレイソルのチュンソン&ミノルに通じるものがあると思ってます。

ただ、立ち位置は…初めて見た日から、ずっと、池田さんが船山さんの少し前を全力疾走してて、船山さんも懸命に走ってきたけど、追いつけないまま現在に至る、ってイメージです。そのはるか後方から私も4年間追いかけてきて(完璧に息切れしてますが)、ここまで連れてきてもらった…流経大にたくさんの景色を見せてもらった、そんな気持ちです。

鳥栖も…ベアスタも行かなくちゃ、ですね。サガンが何を求めてくるか分かりませんけど、どんな役割だって池田さんなら全身全霊で挑んでくれる、確信がありますから。やっぱり福岡から電車で行くんでしょうか。

好きな理由は、あと、ルックスも好きな系統に属してるからなのも認めます。池田さんはRKUイチのイケメンでしょ!(きっぱり)サガン公式の写真は写りが悪い!!(暴言) 日本人離れした色黒い肌に、黒曜石と見紛うばかりに輝く瞳。話しぶりも前向きかつ爽やかで(こっちが元気もらっちゃうぐらいの)、笑顔がとても眩しい好青年です。ある試合で配布されたペーパーでは、地元法人会との草刈りで、他の部員さんが苦戦していた草を見事に刈って大絶賛されたエピソードが紹介されていました。

リリースを見た時、ずっと応援してきた選手がプロになるって、こんな気分になるんだ…と、湧きあがってくる感情をただただ噛みしめてました。そんなMOVINGを教えてくれたことにも、池田さんへ感謝したいと思います。

インカレで、流大のエースの雄姿、見られるのを心待ちにしています。そして、チャンスは多くないとは承知ですが…せめて、もう一度だけでも、ツートップ組むところが見たいです。それが、下半期の願い、祈り、かな。切なる。

P.S.
同期入団で、既に特別指定選手としてサガンサポーターに知られる長谷川博一選手とは、なんと全く同じ誕生日だったり。RKUでも、池田さんは吉渓さんと同じバースデーなんですけど…不思議な縁ですね。

自分用ナビ:宮崎 | 染谷 | 平木 | 三門 | 加藤 | 楠瀬 | 山下 | 保崎 | 池田
2008/12/04 23:21:50 | University Soccer | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/369-59c87d44
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。