スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
ブリリアントスマイル
キックオフ前から、長めの髪をさらさら揺らしつつ、ニコニコときらめきを振りまいていて、何が彼をそうさせるのかと。

<関東大学サッカーリーグ第12節@9/7熊谷陸上(第1試合)>
早稲田大 2-0(前半1-0)神奈川大
得点者:31分中川翔(PK)、89+分松本怜

見え見えのルアーには食いつかないように努力する!(挨拶もとい宣言)

注目(ごく一部で?!)の後期開幕戦CBコンビは、畑尾&小川でした。空中戦での頼もしさでは関東一部でも屈指の小川さんと、冷静に状況を見て繕うこともできる(一度だけゴール前でイージーミスがあってビクビクしましたが、事なきを得ました。大島さんを思い出しました…)畑尾さん。右SB野田さんは正確なキックでチャンスを作り、左SB中川裕平さんは典型的な“背中で率いる”キャプテン。アタッカーのタレントは多士済々のア式ですが、DFラインも4者4様の深みを持ちます。更に後ろには、ピンチをはじき飛ばす守護神・菅野さん。

後期開幕戦とあり、かつ強い日差しが降り注ぐ酷暑都市・熊谷だからか、両チームとも慎重にゲームを進めます。中盤の底ではアンカー山中さんが攻守反転のポイントとして、ボールを奪ってから配球…の流れを、無駄をそぎ落とした美しい動きで行っていました。走り、潰し、捌き、放つ―MFとして求められる必要なスペックをハイレベルで備えていて、好きな選手の一人です。ええ、皆さん忘れてるでしょ、私が山中ファンなのを!(笑)

どちらが先に点を取れるか、その気配を嗅ぎ取るのも難しい流れ(早稲田は富山さんいなくて…)でしたけど、熊谷陸上のトラック+跳躍競技用スペースが広過ぎて=遠過ぎて良く見えなかったものの、中川翔平さんが倒され、PKを宣告するホイッスルが鳴りまして。これをご本人がきっちり決めて先制。エース三平さん投入までしのぎ切りたかった神大としては、誤算でしょう。

62分に三平さんが登場するまで、神大攻撃陣はア式同様に(!!)迫力不足で、あまり小川さんの出番もなかったのですが、神大の至宝に対しては、小川さんもフィニッシュを打たせまいと前へ懸命に体を入れたり、競り合ったりと頑張って封じてました。

前半終了時、小川さんを捕まえてフィードについてあれやこれや言っていたのが目についた早稲田の10番・中野大輔さんが終盤、脚をつってしまい、ア式は10人での戦いを強いられた時間が短くはなかったのですが、必死に耐えました。その甲斐あって、逸機を続けていた松本怜さんがついにロスタイム、完全にDFの裏へ抜け出して、GKとの1対1を決めて、トドメ。

意外(?!)にも、引き揚げてくるア式イレブンのうち、学連さんがベストヒーロー賞用のボールへのサインを頼んだのは、山中さんでした。ゲームにおいてはMVP級の活躍だったと贔屓目で(←否定しないのか)思いましたけれども。きゅっきゅと書き入れる山中さんの頭を、小川先輩がなでなでしていました☆
2009/09/07 22:46:45 | University Soccer | Comment 2 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
お疲れさまです。
状況がわかりやすいレポありがとうございました!

やはり、山中△がうまく効いてる試合は勝てますね!(あれ?軽く暴言?)
まぁ、見え見えルアーを泳がせるのも試合に勝ったからなしえる技ざとおおめに見てやってください(笑)
by: ランコ@レンジャーLv53 * 2009/09/08 09:03 * URL [修正]
熱いご要望にお応えして、小川さん増量で書いてみました!
メモの量が2試合目より多かったですよ。
(それは第2試合が以下略)

「船山くん」には無条件降伏な自分がちょっと嫌です(笑)
by: やぶ@家主 * 2009/09/08 12:36 * URL [修正]
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/484-d5bc27d5
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。