スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
オサムが光るSHOW☆TIME
メガホンはツッコミ用のハリセンちゃうわ!!(…駒陸でも思ったけど)

<JFL後期第8節@9/6たつのこフィールド>
RKU.JFL 1-0(前半0-0)FC刈谷
得点者:80分仲川

---33古川/1----38小山/1---
42河本/1----------27小島/2
---44大貫/1----14関戸/2---
36金/1-17西井/4-16古西/4-23高野修/4
-------22C大橋/4-------

56分:小山→40仲川/3
74分:高野→39佐藤卓/1
83分:河本→43木内/3(古川が左サイドへ)

3日連続見かける顔って、キモイですよね(自嘲)←「また明日!」の方はKSL最終戦で不在(え?!)

ホームゲームイベントの一環として、地元中学のサッカー部員がRKUのロゴ入りadidasシャツをまとってボールパーソンを担当。ゴール裏に陣取る応援部員は、開始時点ではほとんどいなかったのですが、試合進行と共に人数も増えていき、一安心。「たかひろ~!!」とロングスローの助走へ入る刈谷#8石川高大さんを野次る耳馴染みのヘリウムボイスも聞こえてきたので、翌日に後期開幕戦を控えたTOPのメンバーもいたかと。近頃は天使の輪が復活してて、そのキューティクルにジェラシーさえ覚えます(主語省略)

立ち上がり、いきなりDFラインの裏を取られかけます。刈谷のアタックパターンは前に出してFWを走らせるのが主体らしく。ここで並走する格好になったものの、どうにか事なきを得た古西さん。応援部員もよく知っている(しかしながら私はよく存じ上げない…)アマラオさんに対しても、果敢に当たり…かつてのKING OF TOKYOもコンタクトには随分と弱くなってしまったのだと知らしめました。

特に後半は刈谷に攻めたてられましたが、古西&西井のCBコンビは絶対に守り抜くのだという強い信念が伝わってくる丁寧かつ粘り強い1対1でのボール奪取を続けました。それでも防げなかったピンチは、最後尾の大橋副将がGK1人しか残っていない絶体絶命の危機さえ、がっちりセーブ!! フリーのクロスをヘディングして枠外へ飛ばしてしまったアマラオさんなど、相手の決定力不足に救われた部分もあるんですけど、右SBの高野修さんを含めたバックスの4年生は、若いアタッカーが並んだ布陣において、最上級生が為すべき“後ろは任せろと全身で示す”責任をきっちり果たしていたのでした。

古西さんがイエローカードをもらったシーンは、裏へ抜け出し決定機を得かけた相手を強引に止めたもの。プロフェッショナルファウルという概念は中野総監督が最も嫌われるところだから、安直に使うべき表現ではないけれど…極端な言い方だと前置きしますが、その警告は最も彼の責任感が如実に表現されたプレーだと感じました。

前半途中に接触で高野修さんが頭を切り、押さえる手に血を滲ませて一旦外へ出ました。後頭部の、髪をかき分けないと傷口の分からない難しい箇所で、出血は止まったと戻りかけるも四審の許可が下りず、再度下がって、頭全体をネットでぐるぐる巻き(ゴール裏からは「坊主、お前誰だよ」やら「イケメンなのに」やら容赦のない感想が飛んでました)にする処置を行ったため、10人で戦わなければならない時間が相当長かったのですが、下がってきてスペースを埋めた小島さんを中心に、頑張って守り切りました。

1年生がずらりと並ぶアタッカー陣で、最初にチャンスを作ったのは2年生。中盤から右サイド小島さんへ長いボールが出て、中に入れたクロスはクリアされるも、こぼれ球を関戸さんがミドルシュート。これは左のポストを叩きました。関戸さんの配球はセンスを感じました。1年生では河本さんがこの日もアグレッシブな動きを披露。大貫さんはCKを担当し、『小さな巨人2世』とスタメン発表で称された古川さんはヒールでの面白いパスを魅せてくれました。

それでも、若さゆえか攻め切るまではいかず、前述の通り、後半になると押し込まれる時間帯が長かったのですが…ゲームを動かしたのは3年生でした。浮き球へ反応した仲川さんが、相手GKと接触する寸前にインパクトを加え、ボールはゴールへ吸い込まれたのです。しかし、チャージでノーゴールの判定。今年唯一観戦したIリーグでゴールを決めている選手ですが…髪型違うから記憶がリンクしませんでした(告白)

ベンチが木内さんを準備しかけた、残り10分を切るかという頃―左サイドで河本さんが2人につかれながらもクロスをあげ、センターの仲川さんが胸でトラップし、ゴール右隅へ丁寧に流し込んだのです! お陰で木内さんの交代用紙は一度取り下げ。結局は河本さんが3分後に下がったんですけど、引き揚げていく河本さんの“やりきったぞ!”な笑顔が印象的でした。

タイムアップ後、RKUゴール裏から起こった石川高大コールに応えるお兄様。弟さんはちゃんと後で会いに行ったはず、すれ違ったので。

今回のエントリタイトルは、もちろん、前期大学リーグ戦MDRの金久保順×石川大徳×古西祥トリオ対談企画『順がノリノリShow Time』より拝借しました。古西さんが活躍した試合があったら使いたいと、ずーーーっと温めてました。嬉しいです。
2009/09/09 00:32:43 | University Soccer | Comment 4 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
え~っと、なんかよくわかんないんですが、
「3日連続で見かける顔ってキモい」って、
おれのことでしょうか(笑)。
3日連続とか1日3試合観戦とかアリアリ
なんで、ちょっと振り向いてしまいました。
by: amakuri * 2009/09/09 02:07 * URL [修正]
違います。
3日連続=私、「また明日!」=ドラゴンズ鈴木監督です。
駒澤陸上@後期開幕戦でニアミスしまして。
by: やぶ@家主 * 2009/09/09 07:06 * URL [修正]
自意識過剰、失礼しました(笑)。

いや、先月19日に北陸大のフットボールパーク
で、うに杯の決勝トーナメント進出を見届けた
後、「じゃ、また明日!(決勝会場で)」と、
流経っ子に声かけたら、「え、来るのかよ、
泊まりかよ」的な苦笑を返されたので(あたり
めえじゃねーか)、反応しちゃいました。
by: amakuri * 2009/09/09 10:36 * URL [修正]
ブログの主用途が備忘録であるため、時折…いや頻繁に?記憶のトリガーとしてのみ配置しているワードがあります。
来て下さる方には分かりにくい…意味不明ですみません。

実際、3日連続で見かけている部員さんがいる(駒沢陸上へ東海大の偵察に来ていた)んですけど、向こうはこちらを認識していない…と勝手に思ってます。
私も自意識過剰ですね。
by: やぶ@家主 * 2009/09/09 12:18 * URL [修正]
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/485-ac086934
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。