スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
ザ・シークレット
ボールを奪われるたびに露骨な舌打ちやため息。ミスがつきもののスポーツであるサッカーを長く経験され…自らは決して失ったりせず、90分間フルスロットルでピッチを走り続けられた方なのだろう、この人たちは。私が見てきた10年程でも、サッカーは著しく進歩していると感じているけれど。

<関東大学サッカーリーグ第14節@9/16さいスタ第2G(第1試合)>
早稲田大 2-2(前半1-1)法政大
得点者:【早】12分畑尾、82分中野(PK)【法】18分永露、89分真野

本日も早稲田のCBは小川&畑尾(これから始めるのは、ア式レポ@れじれじのお約束と諦めて下さい(笑))。基本的には小川さんが全体を仕切ろうとするのですが、畑尾さんも言うところは言う関係です。関東選抜で組んだ明治・松岡さんほど似たもの同士ではないですが。

序盤よりGK菅野さんが大活躍。つまり、WMWはピンチ連発。法政がイニシアティブをがっちり握り、バーがセカンド守護神状態のWMWはカウンターを狙うしかない状態。前へ大きく蹴り出し松本怜さん&中川翔平さんに追わせるアタックパターンがメインで、頭上をボールが飛んでいくため、中盤の山中さんたちもなかなかゲームへ絡めません。

けれども、ゲームの趨勢とは裏腹に(いや、逆になったのなら「趨勢」ではないだろう)先制したのはWMW。野田さんが左CKを蹴ろうとしていた段階ではピッチ脇でドリンクボトルを手にしていた山中さんが、すっとゲームへ復帰しショートコーナーを受け、いいクロスをゴールすぐ右へ。これを畑尾さんが頭でズトン! 前半、WMWが迎えたほぼ唯一の決定機でしたが、きっちり得点として結実させたのでした。

ボールを支配する法政も、すぐに追いつきます。ゴールやや左から、永露さんがコンパクトな振り抜きでゲット。アナウンスされて真っ先に「これが(ベストヒーロー賞前期)1位の人か」と思いました。法政の前線は高さではなく横の動きで崩す系が並ぶため、小川さんは得意の空中戦とはいかず、苦慮します。だったらセットプレーで高さを活かせば…となるのですが、早稲田CKともなれば法政CB板垣さんが小川さんのおなかを露出させる勢いで裾を引きまくり、ジャンプすらままなりません。

さいスタ第2Gはハーフタイムにロッカーを使えないようで、両チームとも外でミーティング。特にWMWはグラウンドの角でわざわざやっていて、横へ行けば盗み聞きできるんじゃないかと思わせる程。前半、あまりに圧倒されていたWMW、どうなるかとビクビクして入った2nd halfでしたが、法政は飛ばし過ぎたのか、息切れし、山中さんが前を向いてボールを持ち、WMWのチャンスを創れる流れとなりました。

ア式応援部員さんの笑いのツボは、小川さんを観にIリーグへ足を運んでいた頃から、自分とはズレていて謎なのですが、この日も途中出場の小井土さんがボールへ絡もうとするだけでドッと盛り上がるなど、不思議でした。小井土さんのガムシャラな動きは、中川裕平主将の頻繁に投げかけられるヘリウムボイス(RKU石川さんと似たトーンなのだけれど、滲む必死さが一段と深く聞こえます)ともども、チームを引っ張るドライブフォースとなっていましたが。

法政のシュートが枠のほんのわずか外へ飛び去った直後、小井土さんが仕掛けた突破を起点に、WMWがミドルシュートを放ちます。こぼれ球に対して中野さんが突っ込んだのですが、これを法政DFが頭を蹴る格好で処理してしまい、PKに。中野さんが自ら右へ蹴ってWMWが勝ち越します。

WMWはラスト、時間稼ぎも含めて山中さんを下げたのですが、ここから幾度か凍りつきたくなるピンチが襲いかかってきました。小川さんも懸命にはじき、富井さんの決定的な一撃はバーがはね返し…ほっとしてしまったのか、跳ね返りを真野さんに決められてしまいました。最後の最後で同点。ダメージは大きく、小川さんはタイムアップ後、座り込んでしまいました。スタンドへの挨拶後も、例によって放心状態で…勝ち点2がこぼれ落ちた、後味の悪いエンディングだったのでした。
2009/09/23 11:42:21 | University Soccer | Comment 2 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
レポお疲れ様です。
当日はご一緒できなくてすいませんでした。
レポ、大変助かりました。
10月こそはリベンジしたいです!!そのときは是非!ご一緒いたしましょ☆
by: ランコ@テンションダウン中 * 2009/09/24 00:16 * URL [修正]
いえいえ、健康第一ですから。
某関東選抜さんには、やたらお目にかかるんですよね、今年。
ご挨拶回数では、某主将の次ぐらいに来るかも…。
(柳澤さんより多い気がする)
10月は茨城県境付近送りですが、頑張って行きましょう!
by: やぶ@家主 * 2009/09/24 00:25 * URL [修正]
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/491-e3ee0ed1
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。