スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告
赤い翼
熱き赤、潔き白、揺るぎなき黒―似合っている、と直感が告げる。見慣れている、灰色地に紺の3本線が施されたウェアよりも…フットボーラーとしてまとっていた歳月は長いのだから、必然か。

<サテライトリーグBグループ第10日@10/4さいスタ第2G>
浦和レッズ 3-0(前半1-0)モンテディオ山形
得点者:34分ファイサル、49分林、81分平川

いつも通り大きなスタジアムをぐるりと回り、第2Gへ向かうと…赤い列がグラウンドの金網脇へできていました。最後尾の看板を持ったスタッフが、キックオフ1時間前に開場すると告知しています。ちょうど1週間前、大学サッカーで訪れたのと同じ会場とは思えぬ熱気。サテライトの入場者数1,561人に対し、学連の記録へ残されている観客数は300人。

キム・ビョンスクさんが山田暢久さんをぶち抜いて放ったシュートがバーを舐めます。モンテディオは他にもバーにセーブされた強烈シュートがあり…これが決まっていたら、全く違った展開だったかもしれません。ハードラックは、これにとどまらず…わずか6分にして木村誠さんが負傷退場。急遽、太田徹郎さんが左SBのポジションへ入ります。前半途中で右SB山田拓巳さんと左右を交換し、後半開始時には再び左へ戻るなど、不慣れぶりを加速させそうなファクトもありながら、パスを読んで切ったり、ガタイを生かして相手からボールをプロテクトしたり、本職でないなりに守備に奮闘してました。

そんな徹郎さんとマッチアップする左SBの背中には、数字の下へ UGAJIN の6文字が躍ります。「右利きなのに左でも蹴れて浦和レッズの強化指定にもなっている」(by佐藤卓斗さん@College Soccer News第16節発行『1年生特集』。チームで注目してほしい選手を問われての答え)流経大の4年生は、1週間前、RKUが駒大と同じくさいスタ第2Gで対戦した折、エスクデロ・セルヒオさんと共に私服で会場を訪れ、「宇賀神ー、こっち来て応援しろよー!!」と叫ぶ揃いのギアへ袖を通した応援部員の声もさらりと流し、浦和レッズの一員として振る舞っていたのでした。

グレー×ネイビーを着る時よりも、心なしか慎重にバックパスをチョイスするターンもあったけれど、機と見るや果敢に攻め上がり、ボールを受けやすい位置に進出して呼び込み、前方へ駆け上がり左足からの見事なクロスを供給する、あるいはゴール前へ自ら突っ込んでシュートを狙って(復活して相変わらず高く飛んでいた真面目な石井“チャン”さんや山田拓巳さんに、ミート直前でクリアされましたが)オフェンスの一翼を担っていました。ディフェンスでも、当たり負けもせず、幾度も体を入れてピンチの芽を摘んでいました。宇賀神さんとの1対1なんて、どう考えても徹郎さん不利です。

試合開始前、レッズサポに名を呼ばれ、手を軽く挙げて応えていた赤星さん。レンタル元の新星・山田直輝さんとマッチアップします。ショートパスの散らしと直接FKのコース取りでセンスを感じさせた赤星さんでしたが、巧さを超えた“脅威”を相手へ覚えさせる点では、山田直輝さんに軍配が上がると素人目には映りました。

ファイサルさんが右サイドを抜け出し、ゴールラインを這うように放ったボールは、ポストのわずか後ろでネットイン。そんなフィニッシュも騒然ものですが、場内は彼が披露したバク転で、より盛り上がります。さらに後半開始程なく(HTで下がった財前さんのベンチでの座り方がキング過ぎて痺れました…)腕章を受け継いだ平川さんの高く上がるパントキック風味のクロスをニアサイドで林勇介さんが頭で叩きこみます。

山田直輝さんに代わり永田拓也さんが投入されてから、宇賀神さんは一列前へ出ます。ますます貪欲にゴールへ迫る宇賀神さんがDFの裏へ飛び出し放ったゆっくりとしたシュート…にも思えたボールを、逆サイドから走り込んだ平川さんが蹴り込んで3点目。平川さんは赤星さんの顔面にボールを蹴りつけてしまい、スタンドがざわついた場面もありました。

徹郎さんも廣瀬さんが出た後は、一列前へ出ました。ここに来て、ようやく持ち味を出せたかと。終盤に前線へ繰り出していた浮き球の出し先選択には、チャレンジを厭わない強さを感じました。SBとしての頑張りが見られたのも収穫でしたけど、より自分らしくいられる場所でのプレー時間がもっと欲しかったのも、正直なところです。
2009/10/04 21:55:54 | other Footballer | Comment 0 | Trackback 0
<<BACK | BLOG TOP | NEXT>>
Comment
Comment Form












やぶにだけ読んでもらう

Trackback
トラックバックURL
http://vexations840.blog76.fc2.com/tb.php/494-cd11eabf
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。